2016年08月25日

県民の森で「第3回トンボ池復活大作戦!」を開催します 〜今年もトンボ池に入って外来種対策しよう!〜

 県民の森のトンボ池は、メダカとトンボを主な保全種とするビオトープとして作られまが、ウシガエルやアメリカザリガニ、シニキゴイなどの外来生物が増え、本来の池の住人を圧迫してしまっています。そこで、今年も県民の皆さんと一緒に外来種を捕獲し、メダカやトンボが住みやすい池に戻す「第3回トンボ池復活大作戦!」を開催します。つかまえた生きものの観察会もありますので、身近な希少種や外来種をきっかけとして、生物多様性の大切さを楽しく学んでいただきたいと思います。

1 日 時  平成28年9月3日(土)9時30分〜11時30 
2 場 所  三重県民の森(三重郡菰野町千草西貝石7181−3) 
3 受 付  9時10分から、園内の「ふれあいの館」で行います。
4 講 師  榊枝正史さん(NPOちょっと自然)
5 定 員  親子15組(先着順:みどり共生推進課に事前申込みが必要です)
6 持ち物
水筒、帽子、軍手、タモ網、バケツ等の採集道具、長靴、運動靴など。池に入りますので、足を守る靴(サンダルや草履はご遠慮ください)と泥で汚れても良い格好でお越しください。
7 参加費  無料
8 応募方法
電話、Eメールで、参加者の氏名、年齢、住所、 電話番号を添えて、みどり共生推進課野生生物班までお申込みください。
  電話:059−224−2578  
  メール:tsujik03@pref.mie.jp
9 お問い合わせ先  
三重県農林水産部 みどり共生推進課 野生生物班 担当:辻・樋口
10 主 催  三重県・三重県民の森
11 その他
中止の場合は、当日の午前8時00分頃までに、お申し込み時にお知らせいただいた電話番号に連絡します。

★みえの自然Facebook
https://www.facebook.com/mienoshizen

posted by 三重県環境学習情報センター at 09:47| Comment(0) | イベント情報

2016年07月05日

三重県公式フェイスブックページ「みえの自然」開始

三重県の自然に関連する情報を掲載する、三重県公式フェイスブックページ「みえの自然」が運用開始となりましたのでお知らせいたします。

アドレス:https://www.facebook.com/mienoshizen
掲載内容:三重県の自然に関連する情報

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:34| Comment(0) | イベント情報

2016年07月02日

平成28年度 第20回記念「ちゅうでんリサイクル工作コンクール」募集

全国の小学生を対象に、いらなくなった生活用品を利用した工作作品の募集を行い、優秀な作品を表彰します。
夏休みの工作として、また「総合的な学習の時間」の一環として、ご好評いただいている「ちゅうでんリサイクル工作コンクール」に、今年も多くの作品のご応募をお待ちしております。

◆コンクールのテーマ
いらなくなった生活用品を利用した工作

◆コンクールの賞
[小学1・2年生の部] [小学3・4年生の部] [小学5・6年生の部]の3部構成
◎最優秀賞(各学年1作品)
 賞状および副賞各3万円分の図書カード
◎優秀賞(各部5作品程度)
 賞状および副賞各1万円分の図書カード
◎佳作(各部15作品程度)
 賞状および副賞各3千円分の図書カード
※第20回開催を記念して、最優秀賞・佳作の表彰数を増やしました。
※入賞者を除く応募者全員にもれなく参加賞(粗品)をさしあげます。

◆応募資格
全国の小学生
◆作品サイズ
縦50cm×横50cm×高さ50cmまで
◆応募方法
@応募用紙…財団指定様式(財団ホームページよりダウンロードのうえ、A4用紙にてご応募ください。)
A作品の写真…カラー写真で2枚以内。(応募用紙に貼付)
B簡単な説明文…A4用紙に、作品名と名前、主な材料、工夫したこと、作るきっかけ、作った感想などを400字程度にまとめたもの。
 (用紙の指定はありませんが、財団ホームページからもダウンロード可能です。)
以上@〜Bを財団宛にご郵送ください。
※応募は個人の独創作品に限らせていただきます。(インターネット等で紹介されている作品の複製は、選考対象外)
※市販のキットや新たに購入した工作材料等を使用された作品は選考対象外といたします。
※1次選考で提出された写真、説明文などは返却いたしません。
※最終選考で提出された作品のうち優秀賞以上の作品は、一般展示終了後返却いたします。

★「ちゅうでんリサイクル工作コンクール」について
http://www.chuden-edu.or.jp/oubo/oubo3/oubo3.html
※”応募用紙・説明文”はココからダウンロードできます
平成28年度募集チラシダウンロード(PDF形式).pdf

◆応募締切
平成28年9月23日(金)必着

◆主催
公益財団法人ちゅうでん教育振興財団
◆応募先
(公財) ちゅうでん教育振興財団「リサイクル工作コンクール」係
◆お問い合わせ先
〒461-0005
名古屋市東区東桜二丁目6番30号 東桜会館4階
TEL (052)932-1741 FAX (052)932-1742
「ちゅうでん教育振興財団ホームページ」
http://www.chuden-edu.or.jp


posted by 三重県環境学習情報センター at 14:09| Comment(0) | イベント情報

「『三重の木』でつくる暮らし展2016」「木育・木材セミナー」を開催します

 三重の木の魅力を皆さんに体感していただくために、「『三重の木』でつくる暮らし展2016」を開催します。
 会場では、県内の住宅会社や設計事務所、建築士が大集合。住まいに関する皆さんのニーズにお応えします。
 また、三重の木から生まれた木製遊具などを集めた「木育(もくいく)広場」、三重の木でつくる「こども木工教室」をはじめ、子どもたちにも楽しんでいただけます。
さらに、より深く、詳しく木育や木材を理解するための「木育・木材セミナー」も合わせて開催します。

『三重の木』でつくる暮らし展2016
【日時・場所など】
•平成28年7月16日(土)・17日(日)10時から17時まで(最終日は16時まで)
•メッセウイング・みえ
•主催:三重県木材協同組合連合会
•後援:三重県・津市・中日新聞社・伊勢新聞社・三重テレビ放送・ZTV・
三重エフエム放送
【主な内容】 ・木育広場であそぼう!
        ・三重の木でつくる「こども木工教室」
        ・県内の住宅会社・設計事務所・建築士が大集合!
        ・餅まき開催!
        ・ご当地グルメや人気定番グルメが大集合!

木育・木材セミナー
【日時・場所など】
•平成28年7月17日(日)10時15分から11時45分・14時から15時45分
•メッセウイング・みえ 2階大研修室
•主催:三重県木材協同組合連合会
•後援:三重県・津市・中日新聞社・伊勢新聞社・三重テレビ放送・ZTV・三重エフエム放送
【テーマ】
[1]木育概論 〜大人として、子どもをどう育てたいですか?〜
 時間:10時15分から11時45分
 講師:福島 計一氏(共育工房IPPO・ぎふ木育推進員)
[2]「木の良さ」を科学する 〜地球も人も「木づかい」で健やかに〜
 時間:14時から15時45分
 講師:恒次 祐子氏(工学博士・森林総合研究所 木質構造居住環境研究室)
【参加申込】
三重県木材協同組合連合会(木連[もくれん])あてに、参加希望の講演番号(1・2・両方)とお名前、お住まいの市町名を添えてお申込みください。
【申込先】
三重県木材協同組合連合会
電話 059-228-4715 / FAX 059-226-0679 /
e-mail mokuren@po.inetmie.or.jp
http://miemokuren.com/content/news.php?no=20160623101028
※申込書はこちらからダウンロードできます

第2回チェンソー技術競技大会
県内の林業事業体による、チェンソー競技大会が開催されます。プロの技をぜひご覧ください。
【日時・場所など】
•平成28年7月16日(土)10時から14時(雨天の場合は17日(日)に延期)
•メッセウイング・みえ 駐車場
•主催:みえチェンソー技術競技大会実行委員会

▽三重の木でつくる暮らし展2016ホームページはこちらから
http://www.pref.mie.lg.jp/MIDORI/HP/m0118500020.htm

   
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:47| Comment(0) | イベント情報

平成28年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰 募集について

環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を行っています。
平成28年度も選考に向けて応募者の募集が始まりました。
低炭素社会の実現に向け、皆様のご応募をお待ちしております。

<募集部門部門>
(1)技術開発・製品化部門
(2)対策技術先進導入部門
(3)対策活動実践・普及部門
(4)環境教育活動部門
(5)国際貢献部門

<表彰の対象>
上記各部門における顕著な功績のあった個人又は団体(自治体、企業、NPO/NGO、学校等。共同実施も含む。以下同じ。)及び上記の活動において連携や支援を行っている個人又は団体を表彰対象とします。
また、表彰対象者は、原則として日本に在住する者又は組織の拠点を日本国内に置く団体に限ります。
ただし、申請内容と同一の活動あるいは功績により、過去に地球温暖化防止に関する環境大臣表彰を受けているものは表彰の対象としません。

<申請書提出先>
平成28年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰事務局
一般社団法人地球温暖化防止全国ネット
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル4F
TEL:03-6273-7785 FAX:03-5280-8100
E-mail:daijin-hyosyo@jccca.org

<応募の締切>
平成28年8月3日(水)必着

<今後のスケジュール>
【受賞者の決定】平成28年11月下旬頃
【表彰式】平成28年12月上旬頃

<募集要項及び申請書ダウンロードはこちら(環境省HP)>
http://www.env.go.jp/press/102647.html

posted by 三重県環境学習情報センター at 13:35| Comment(0) | イベント情報