2018年03月12日

第58回・第59回 紀伊半島みる観る探検隊 便ノ山と相賀の歴史ウォーク

民話の里から神仏を訪ねて眺望スポットへ!
紀北町便ノ山は、「♪権兵衛が種まきゃカラスがほぜくる」の俗揺で
知られる種まき権兵衛さんの里です。
史跡が多く、宝泉寺には権兵衛さんが肌身離さず持っていた「ずんべら石」が伝わっています。熊野古
道伊勢路が通り、美しい銚子川が流れ、日本庭園がある「種まき権兵
衛の里」や「キャンプinn海山」ではオートキャンプが楽しめます。

第58回:平成30年5月13日(日)
第59回:平成30年5月20日(日)
9:30集合 〜 15:00解散 ※雨天中止
集合場所: 種まき権兵衛の里 駐車場
(三重県北牟婁郡紀北町便ノ山768)

詳しくは、チラシをご覧ください。
便ノ山と相賀の歴史ウォーク

第58回・59回 便ノ山相賀みる観るチラシ.pdf

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:00| Comment(0) | イベント情報

第56回・第57回 紀伊半島みる観る探検隊 流れ谷・哀話多き里を歩く

後南朝の史跡や文化財を巡る一日
熊野市の山間部を流れる大又川流域の村々は、古来から「流れ谷」
と呼ばれています。現在の熊野市飛鳥町と五郷町の辺りです。

第56回:平成30年4月15日(日)
第57回:平成30年4月22日(日)
9:30集合 〜 15:30解散 ※雨天中止
集合場所: 五郷ふれあい公園(三重県熊野市五郷町和田)

詳しくは、チラシをご覧ください。
nagaredani.jpg


第56回・57回 流れ谷みる観るチラシ.pdf


posted by 三重県環境学習情報センター at 15:46| Comment(0) | イベント情報