2018年10月24日

三重県気候講演会「企業経営における気候変動リスクについて考える」のご案内

大雨、大雪、猛暑により原材料が不足するなど企業経営への影響が出てきています。異常気象によって起こりうるリスクとその対応について考えてみませんか。

気候変動リスク.png

【日時】11月9日(金)13:30〜16:00
【場所】三重県庁講堂(津市広明町13番地)
【募集人数】200名
【申込締切】11月7日(水)

◆講演1 「地球温暖化の実態と見通し 〜どうなる三重県の今後の気候〜」
      気象庁 地球環境・海洋部 地球環境業務課 計画係長 千々松 聡 氏
◆講演2 「民間事業者の気候変動適応 〜持続可能な企業経営のために〜」
      国際航業株式会社 上級顧問 前川 統一郎 氏
◆講演3 「気候変動への対応 
           〜カルビーポテトの馬鈴薯調達の取組について〜」
      カルビーポテト株式会社 取締役常務執行役員
      馬鈴薯事業本部 本部長 馬鈴薯研究本部 本部長 植村 弘之 氏

申込先・詳しくは、企業経営における気候変動リスク.pdf



posted by 三重県環境学習情報センター at 11:41| Comment(0) | イベント情報