2018年10月01日

エスディージーズ(SDGs)と企業の環境経営

エスディージーズ(SDGs)は、2015年に国連で採択され貧困の根絶や格差の解消、経済活動と環境の両立など17の目標を2030年までに達成することを目指しています。なぜ企業がSDGsの考えを経営に取り入れようとしているのでしょうか。主に環境分野の目標から取り組みを考えていきます。

SDGsと企業の環境経営.png

◆第1回「SDGsと企業の環境経営」
  日時:10月30日(火)15時〜17時
  場所:四日市市市役所本館 11階
  講師:田瀬 和夫 氏(SDGsパートナーズ代表取締役CEO) 
  定員:50名

◆第2回「企業の先進事例に学ぶ」
  日時:11月28日(水)15時〜17時
  場所:四日市商工会議所 1階
  発表者:百瀬 則子 氏ユ(ユニー株式会社 顧問)
      塚本 直之 氏(コマニー株式会社 常務執行役員)
      鳥原 久資 氏(株式会社マルワ 社長)
  定員:70名

◆第3回「我が社の取り組みをSDGsの視点から見る」(ワークショップ)
  日時:12月12日(水)15時〜17時
  場所:四日市商工会議所 3階
  定員:40名

【締め切り】各講座前日必着。先着順で受付。
【参加費】各回無料
◆チラシ・申し込み書sdgs2018.pdf

【申込先】
 四日市市役所 環境保全課
 TEL:059-354-8188 FAX:059-354-4412 
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:39| Comment(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。