2020年06月10日

「海のなかの大きなモノと小さなモノ」海の博物館 企画展

海に住む大きな生きものと小さな生きもの、またそれらをつかまえるための大きな漁具、小さな漁具をくらべて見ることで、海の生態系の多様性や、漁法や道具に様々な工夫を施してきた漁師の知恵などについて学ぶことができる企画展です。

●期間:2020年5月25日(月)〜9月6日(日) ※開催期間が変更になりました。
●場所:鳥羽市立 海の博物館(三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68)
http://www.umihaku.com/tenji/tokubetu/index.html#ookii_chiisai

海の博物館.png

詳しくは、企画展「海のなかの大きなモノと小さなモノ」チラシ.pdf

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:27| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。