2021年04月09日

MieMu企画展「やっぱり石が好き!」のご案内

三重県総合博物館(MieMu)では、企画展として、「やっぱり石が好き!」を開催します。
河原や海岸に転がる何気ない石ころ。実は色や形などはさまざまで、豊かな石の世界が広がっています。三重県内に見られる石は、約3億年の時の流れの中で繰り広げられてきたプレートの沈み込み、マグマの発生、火山の爆発、断層活動などの地質イベントに関わってできたものです。
地面の世界に目を向けて、三重県産の岩石や鉱物などを一堂に展示し、その魅力をお伝えします。

やっぱり石が好き!.png

【期間】2021年4月24日(土)〜2021年8月29日(日)
    ※期間中の休館は、毎週月曜日(5月3日、8月9日は開館)、
     5月6日(木)、8月10日(火)
【観覧料】基本展示観覧料とのセット券
    (一般1050円、学生630円、高校生以下無料)
【主催】三重県総合博物館
【後援】三重県博物館協会、一般社団法人 日本地質学会

詳しくは、MIeMu企画展 やっぱり石が好き!.pdf


posted by 三重県環境学習情報センター at 10:16| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。