2019年09月24日

「日本自然保護大賞2020」応募のお知らせ

日本自然保護大賞は、地域性、継続性、専門性、先進性、協働の観点から、生物・生態系の研究、自然保護の実践、環境教育の推進などに大きく貢献する取り組みに対し、その成果と尽力を表彰するものです。

「自然保護憲章」制定40周年にあたる2014年に創設して以来、のべ519件の応募に対して36 団体・名に授与してまいりました。

SDGs持続可能な開発目標や生物文化多様性への関心や行動の高まりなどを踏まえ、より幅広いジャンルからふさわしい活動を募集し、次の時代につながる意義ある賞をめざします。

3部門より複数の部門にエントリーいただけます。
※自薦、他薦を問いません。

以下の日本自然保護協会のホームページより募集要項をご覧の上、応募フォームより、ふるってご応募ください。
https://www.nacsj.or.jp/award/

応募締め切り:2019年10月31日 必着

お問い合わせ先
公益財団法人 日本自然保護協会 日本自然保護大賞担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
award@nacsj.or.jp / TEL. 03-3553-4101 / FAX. 03-3553-0139
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:12| Comment(0) | お知らせ

「土で絵を描いてみよう〜土の絵アニメーションに挑戦〜」のご案内

土の色ってどんな色かな?
自分たちで探した土を使って、絵を描くよ。
芸術の秋、ユネスコパークのまち 大台町でアートを楽しみませんか?

土で絵を描いてみよう.png

●日時:11月2日(土)・3日(日)10:00〜15:00
●場所:大谷台自然学校 及び大杉谷地域(多気郡大台町久豆199)
●講師:西村 浩幸 氏(彫刻家)
●対象:一般(大人・家族)
●参加費:300円(材料費・保険代等)

詳しくは、11月2・3日 土で絵を描いてみよう.pdf

<お申込み・お問い合わせ>
NPO法人 大杉谷自然学校
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
URL:https://osugidani.jp/



posted by 三重県環境学習情報センター at 09:40| Comment(0) | イベント情報

2019年09月20日

講演会「幼い子どもたちの育ちに欠かせない事」のご案内

子どもたちがいきいきと主体性を持って育ち、生きていくためにはどんなことが大切なのでしょうか?
自然の中でのびのびと自由に遊ぶ機会が多いと、子どもの育ちにはどんな効果があるでしょうか?
一緒に考え学び合う時を持ちたいと思います。

幼い子どもたちの育ちに欠かせない事.png

●日時:11月17日(日)
●会場:グリーンプラザおおだい
   (多気郡大台町栃原1691-1)
●講師:内田 幸一 氏(認定こども園 野あそび保育みっけ 園長)
●内容:
<午前の部:10:00-12:00>
 講演会「幼い子どもたちの育ちに欠かせない事」
 要申込 先着100名
 参加費:1,000円 大台町民:無料
<午後の部:13:00-14:30>
 研修会「自然保育の進め方と森のようちえんの教育効果」
 要申込 先着50名
 参加費:3,000円(テキスト代含む)

詳しくは、幼い子どもたちの育ちに欠かせない事チラシ.pdf

●お申込み・お問い合わせ:NPO法人 大杉谷自然学校
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
URL:https://osugidani.jp/


posted by 三重県環境学習情報センター at 12:07| Comment(0) | イベント情報

「親子でわいわい星まつり」のご案内

親子でわいわい星まつり.png

日時:2019年10月12日(土)19:00〜21:00
場所:鈴鹿馬子唄会館 及び 鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」
   (亀山市関町沓掛234)
内容:天文台「童夢」
    ☆秋の星空観察会
   鈴鹿馬子唄会館
    ☆星まつりコンサート
    ☆天体写真・星景写真展示

主催:坂下星見の会

詳しくは、親子でわいわい星まつりチラシ.pdf


posted by 三重県環境学習情報センター at 10:46| Comment(0) | イベント情報

2019年09月19日

紀伊半島野生動物研究会ミニシンポ「紀伊半島の野生動物」のご案内

紀伊半島野生動物研究会ミニシンポ「紀伊半島の野生動物」を開催します。
紀伊半島野生生物研究会では、これまでにも、紀伊半島の野生動物の未来を皆で考える「KIYAカフェ」を開催してきました。今回、三重県総合博物館において、紀伊半島の野生動物をネタにミニシンポを行うことになりました。専門的な立場の方から紀伊半島周辺の野生動物の実情を語っていただき、紀伊半島の野生動物の行く末を語り合うことができたらと思います。
皆さん、ぜひお集まりください。

日時:2019年11月2日(土)13:30〜16:30
場所:三重県総合博物館3F レクチャールーム

プログラムはこちらをご覧下さい
紀伊半島野生動物研究会ミニシンポ.jpg
紀伊半島野生動物研究会ミニシンポご案内.pdf

※事前申し込み不要、参加費無料
ただし、三重県総合博物館の常設展、企画展の観覧は有料です。

【お問合わせ先】
下記に電子メールにてお問合せください。
紀伊半島野生動物研究会事務局 石高一樹 ishitaka@nara-edu.ac.jp
ミニシンポ担当 佐野 明 sano-ajk8@zc.ztv.ne.jp
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:05| Comment(0) | イベント情報