2020年12月10日

環境省「令和2年度 冬の星空観察」ご案内

 環境省が「令和2年度冬の星空観察」と題して、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染、環境保全の重要性について関心を深めていただくことに加え、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)として活用していただくことを目指し、肉眼とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけています。
 興味のある方は、以下の環境省のホームページでご確認のうえ、ぜひ取り組んでみてください。

★★★環境省 令和2年度 冬の星空観察 ★★★
http://www.env.go.jp/press/108685.html

【観察期間】
(1)肉眼による観察
令和3年1月4日(月)〜 同年1月13日(水)

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査
令和3年1月4日(月)〜 同年1月17日(日)

(データ報告期間は、令和3年1月4日(月)〜 同年2月15日(月))

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課大気生活環境室
代表 03-3581-3351
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:22| Comment(0) | お知らせ

2020年12月09日

「昭和のくらし 昭和の風景」展のご案内

四日市市立博物館・プラネタリウムでは、市制123周年企画展として、「昭和のくらし 昭和の風景」展を行います。

本展では、豊かなくらしの訪れに胸を膨らませていた「昭和30年代」と、それまでの電気・ガス・水道がまだ家庭では便利に使えなかった「昭和初期」を中心に、くらしの道具を視点にしながら市や人々のくらしがどのように移り変わってきたのかを紹介します。

東日本大震災以降、省エネや節電が叫ばれる中でエネルギーに依存しないものが見直されるようになったり、新型コロナウイルス感染症の影響で私たちの生活様式に新たな制限ができたりしました。今一度、昭和の道具を見直すことで「心の豊かさやくらしの便利さとは何か」を問い直し、「いまのくらし」を見つめなおす機会にしていただければ幸いです。

昭和のくらし.png

●日程:令和3年1月2日(土)〜2月28日(日)
●開館時間:9:30〜17:00(入場は16:30まで)
●観覧料:一般400円、高・大生300円、中学生以下無料
●会場:そらんぽ四日市(四日市市立博物館)4階特別展示室

詳しくは、「昭和のくらし 昭和の風景」展.pdf

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:38| Comment(0) | イベント情報

2020年12月01日

みえ子ども 森の学びサミットが開催されます!

※こちらのイベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となりました。

つたえる、まなぶ、たのしむ、つなぐ、みんなにひろげよう、森の学び

ぜひお越しください!

みえ子ども 森の学びサミット.png

【日時】12月5日(土)10:00〜16:00
【場所】三重県立みえこどもの城(松阪市立野町1291)
【主催】三重県・(公財)三重こどもわかもの育成財団

詳しくは、チラシをご覧ください。
みえ子ども森の学びサミット.pdf

三重県立みえこどもの城のホームページ
https://www.mie-cc.or.jp/map/event/%E3%81%BF%E3%81%88%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E6%A3%AE%E3%81%AE%E5%AD%A6%E3%81%B3%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88/
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:39| Comment(0) | イベント情報

2020年11月15日

「第6回わぉ!な生きものフォトコンテスト」のご案内

「わぉ!」という言葉は、自然のおもしろさや不思議に触れたときの感動をを表したものです。この「わぉ!」な感動を多くの人に伝え、みんなで共有することで、「わぉ!わぉ!」という大きなムーブメントに育て、生物多様性の保全につなげていきます。

本コンテストでは、写真技術だけでなく、身近な自然の中での発見、気づきのユニークさに着目しています。多くの方から、自然のすばらしさをとらえた作品のご応募をお待ちしています。

フォトコンテスト.png

●テーマ:自然のなかで、感動した、わぉ!と思った、おもしろいと思った、人に伝えたいと思った、生きもの(植物・動物)の写真とエピソード。
●応募受付期間
2020年11月9日(月)〜2021年1月11日(月)
●賞:
わぉ!グランプリ:1名(賞品 デジタルスチルカメラ RX10IV(DSC-RX10M4))
わぉ!博士賞:2名(賞品 デジタルスチルカメラ RX0 II(DSC-RX0M2))
わこちゃん・おっくん賞:4名(賞品 自然観察グッズ一式)
佳作:18名(賞品 粗品)
●主催:ソニー(株)、(公財)日本自然保護協会

☆詳しくは、「わぉ!な生きものフォトコンテスト」で検索してください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/eco/spotlight/waowao/photocontest.html


posted by 三重県環境学習情報センター at 10:09| Comment(0) | お知らせ

2020年10月24日

海の博物館 特別展「あなたの知らない水産缶詰の世界」

多くの海産物を育む豊かな海に面する日本、そして三重県においては、海からの恵みを利用した缶詰産業が、古くから自然と育ってきました。
缶詰産業の歴史を紹介しつつ、世界各地の食文化や漁撈習俗を反映した多くの缶詰を一堂に展示します。漁業や水産加工業の歴史と現状、また魚食文化のすばらしさを見直し、関心をもっていただくことができれば幸いです。

●期間:2020年9月19日(土)〜12月13日(日)
●場所:鳥羽市立 海の博物館(三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68)

水産缶詰の世界.png

詳しくは、特別展 水産缶詰の世界チラシ.pdf


posted by 三重県環境学習情報センター at 16:03| Comment(0) | お知らせ